感じた事を忘れない為のメモ日記 


by mitaikikitai

あなた

訳あって、最近ずっとカーテンを作ってました。

たーてのいとーはーあーなたー

基本たて縫いの為、あなたばかりをリフレインしていると
ふと頭に浮かぶ別の「あなた」。

あれ誰だっけ?もしも私が家建てるやつ?

近くで絵を書いていた相棒の○さんに尋ねると
おもむろに携帯をいじり出します。

ちっ。現代っ子気取りが。

てっきりシカトしてメールチェックしてんのかと思いきや、
そこから切ないイントロと共にあの歌が聞こえてきました。

もしぃーもぉーわたしぃーがぁー♪
      『あなた』小坂明子(1973年)

ええーっ!!なんで携帯に入ってんの!?
ビバ現代っ子!!

そこからは合唱です。

あなたーがーいてほぉーしぃーいぃーの時には
溢れ出る涙が横糸としてカーテンに溶け込んでました。

そんなあなたと涙で綴ったベロアのカーテン。
お披露目する時がやってきました。

エクボ、紙芝居やります。


『ジョン(犬)のフサフサアワー』

日時:10月10日(金)OPEN:19:00/START:19:30

料金:¥1,500(+1drink)

出演:吐息/ウーハイ/エクボ/ジョン(犬)

場所:江古田 CAFE FLYING TEAPOT
http://www.geocities.jp/flyingteapot1997/index.html


3番目だって聞いてます。
スタートも割かし遅めなので、良かったら野次りに来て下さい。
[PR]
# by mitaikikitai | 2008-10-09 00:54 | 映画 音楽 人生

D・I・Y

訳あってD・I・Y。

現在片思い中のネコの「コマちゃん」にいいとこ
見せようと思ってハッスル奮闘中。

「どう?コマちゃん?スゲ-でしょ?」

毎日の右手の上下運動で鍛えた鮮やかな
ノコギリ捌きを披露するも完全無視。

“シカト”がまるで崇高な行為であるかような
美しい決め込みぶり。

“ツン”には“ツン”をということで
肉球をツンツンしてみるも、指を振り払うどころか
振り向いてもくれない徹底した決め込みぶり。

「チキショー!カワイイぜぇー!!」

ギーコギコギーコギコ

あくびをするコマちゃん。汗だくの俺。
伸びをするコマちゃん。積みあがる木材。

ツンツンできる距離に好きな子がいるだけで
仕事ってはかどるもんですね。


d0104072_21281118.jpg

[PR]
# by mitaikikitai | 2008-08-18 22:00 | 映画 音楽 人生

夏のしわざ

四半世紀と5年あまり生きて一人暮らしなどしておると、
冷やし中華ひとつ食べるにしても哀しみが付きまといます。

コンビニでオールインワンの冷やし中華買うでしょ。
ふた開けますよね。具のせますよね。
ここまではいいんですよ。
で、つゆあるでしょ?
あれがまぁ開かないわけですよ。
「マジックカット」って書いてあるのに、なんで俺のは
魔法がかかってないわけ?
なんて言いながら結局歯で噛み切るわけですよ。

で、ようやく食べられる状態になったので箸ですくうでしょ?
・・・俺。フーフーしてたんですよ・・・。無意識に。


「いやいや。冷えとるばい。」


ささやくようなツッコミも蝉の鳴き声にかき消されて
あぁーもぉー!チキショー!夏だぜー!!
って一気にズズズズ-ッとすすってやったんですが、
まぁ~しみる訳ですよ。口内炎に。


冷やし中華を食べるのにいったいいくつの哀しみを
のり越えたらいいんでしょう。


もうね。そろそろ介護の線もありかなと思うんですよ。

冷やし中華フーフーしてくれる人募集します。
[PR]
# by mitaikikitai | 2008-08-02 22:35 | 映画 音楽 人生

エクボのナンバーワン

ぼくらエクボの№1。「浅香唯」への想いが本物かどうか
確かめる為に、「スケバン刑事Ⅲ 風間三姉妹の逆襲」を見た。

あん頃、唯ちゃんば嫌いなもんは誰一人としておらんじゃった。
改めて見返して思ったとばってん、

唯ちゃん・・・そんげなしゃべり方じゃったやろか?

しかもよーく考えたらスケバンで刑事で忍者ってなんね?
ヨーヨーはまあ引継ぎもあるじゃろうからわかるわい。
リリアンと折鶴ってなんね?

わちにはもう何がなんだかわからんごとなったよ。

そんげな風に考えよったら唯ちゃんは言うたとよ。

「せからしか!!」って。

それからわちに向かってヨーヨーば投げた気がしたとよ。

設定がなんね。こまんか事は考えんとよって。

そして言うたとよ。

「わちにまかしちくり!」(私にまかせて頂戴)って。

「くり」の頭にくるのは「ぽっくん」ていう認識やったけん
びっくりしたとよ。


P.S 主題歌の「Believe Agein」は名曲です。
[PR]
# by mitaikikitai | 2008-07-20 23:24 | 映画 音楽 人生

恐いはなし

人間、それは悲しく愚かな生き物。
一生懸命なあまり、周りが見えなくなるばかりか
自分すら見えなくなることがあります。

こないだ、週に1本は映画を見るようにしていると
書きましたが、それにはもれなくアダルトな内容の
DVDも着いてきます。

まぁ一通り映画を選んだ後に「18」って書いてある
のれんをくぐる訳ですな。

「やってる?」ってな感じで。

その中は言われなくてもヤッてる作品が目白押しでして、
のれんの外とは倍の集中力でイイやつを探すわけです。

その集中力たるや、視線を下に落とし、角に模した
人差し指のみで的確にナイスな箇所を探り当てる
バッファローゲームのそれ。

やったことないけど。

とにかく集中のあまり、羊並みの視界で探すので
周りが見えなくなるわけです。
当然アラン・ドロンなんかが歩いていても気が付きません。

しかし、ある程度満足して集中力が解け始めた時です。
今まで見えなかったとんでもないものが見えてくることがあります。


こないだ、近くで集中していた中年のおじさん。

片足を前に出して、両手をその出した方の膝に置き、
顔を上げて探す姿。
その乳寄せまっせーな姿は完全に「ひなポーズ(※1)」。
驚きましたね。

セクシーを求めるがあまり、己がセクシーになってしまっているのです。

ほっとくとそのうち親指とか咥えだしそうだったので
すぐさまそこを立ち去りました。

「集中のあまりセクシーに対してセクシーしてしまっている
そんな見失った自分の姿を見られていることに気が付かない。」

こんな恐ろしいことがありましょうか。
とても他人事とは思えません。

他は失っても、自分だけは失わないでいたいものです。


(※1)
往年の雛形あきこがよくやった、自然と乳が寄るナイスポーズ。
[PR]
# by mitaikikitai | 2008-05-24 18:54 | 映画 音楽 人生